ホーム>美方ブログ>インフォメーション>フィルム 飛散防止、窓ガラスが割れにくくなるフィルム
インフォメーション

フィルム 飛散防止、窓ガラスが割れにくくなるフィルム

2019530232132.jpg

 

遮光できるフィルム、飛散防止のフィルム、のり無しで貼れるフィルム、のりあとが残らないフィルム、
紫外線カットできるフィルム、防炎のフィルム、夏の暑さ対策できるフィルム、冬の暖房コスト削減フィルムなどの特徴を
1つの商品にまとめました。
これまでは何かがかけているフィルムが多かったと思いますが、
全てが揃ったフィルムが誕生です。

 

特長1.のりを使用せず自己粘着で脱着、何度でも貼り直し可能 (PAT.NO 2981648号)

他社の真似出来ぬ PAT.(両面自己粘着)効果 により保護フィルムをめくらずに貼りつけ加工できます
 
 

特長2. 建築窓ガラス用フィルムテスト(A5759)のショットバック試験クリア

震災時室内に向けてのガラス飛散防止効果を発揮

(龍谷大学機械システム工学科 測定値)
 
本自己粘着シートは 吸着貼りや静電貼り等の 類似のりなしシート と異なり ガラス飛散防止の密着強度性能迄 発揮します。
 
割れません(笑)
 

特長3. 元々透明な素材に,グレー遮光着色した効果により可視光線 透過率は 18.8%。

昼間は目隠し効果でカーテン不要・・(夜間は逆)

2019531102811.jpg
2019531102937.jpg

 

 

特長4. 近赤外線 52%カットにより室温エコ効果発揮 

 熱伝導率 0.142(W/m.K)で 寒冷期は逆に保温効果発揮

近赤外線を50%以上カットすると、夏の外光エネルギーは熱エネルギーに変わりにくくなり。
冬場の室内熱エネルギーは外に 出にくくなります。
 

特長5. 紫外線(UV)99.7%カット

により室内のカーテンや家具の色あせ防止になる 

サングラスを架けたと同様に 外界のまぶしさを防ぐ為 眼の保護や美容によく、人肌の荒れまで防ぐ効果があります。 
(特長3.4.5(財)建材試験センター 及び 大阪府立産業総合研究所 測定値)
 

特長6. 火災発生の折の 防炎自己消火性能付加 ・・・(財)日本防炎協会証明書発行可能

 
 
*注意!*網入りガラスの場合着色シートが日照熱吸収の為ガラスが熱負けし厚みひずみや長期経時設置等によりひび割れする場合があります(熱割現象)
 
 
 
これまでの使用事例
・美容室のエントランスポスター
・車向けショップステッカー
・窓の紫外線対策、飛散防止
・地震対策 等

5月4週目の展示会以降お問い合せを頂戴しておりますが、
お急ぎの場合、電話にてご連絡ください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.seimitsu-tape.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/29

ページ上部へ